日々の出来事やゲームプレイやフィギュア(もどき)作製をへろへろ書きなぐり!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Fate/stay night 第24話
2006年07月03日 (月) | 編集 |
Fate/stay night 第24話。
ついに、ついに最終回です。
今回はOPはなしで、画面いっぱいの死ね死ね文字で始まってちょっとびびったよ。
というわけで、ギル様VSセイバー、言峰VS士郎の戦闘も最終章。
ちなみに前回呪いを一身に受けていた士郎は最強盾パワーで見事復活しましたw盾最強w
で、ここからは怒涛の勢いで15分くらいでギル様と言峰を激破。
ギル様と言峰の死に様は結構よかったなぁ。
言峰の凛にあげたアゾット剣のエピソードのあたりは言峰という人物について色々考えさせられえます。
凛に服あげたりアゾット剣あげたり言峰と凛のコンビは結構好きです。

で、後半は・・・セイバー告白キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
「シロウ、貴方を愛している」
名言ですネ!!鞘に引き続きゆーや的セイバー名言集の堂々第一位を飾る告白が来ました!!
もうこれだけで満足です。・゚・(ノД`)・゚・。
で、その後は後日談。
衛宮家で暮らすことになったイリヤとかタイガーの素晴らしいコンビっぷりがみれてよかった。
この二人を見ると平穏な日々が戻ってきたーっていう感じがします。
で、セイバーその後へ・・・。
てっきり森で永眠するセイバーで閉めるのだと思ってたから、この辺のエピソードを結構長くしてくれてよかった。

で、全話見ての感想。
ゲーム原作のアニメにしては良かったと思う。
変に色々ルートを混ぜないでセイバールートに絞ったのが良かったのかも。
でもやっぱり24話じゃ話数が足りないなぁ。
回想シーンはフラッシュバックじゃなくてちゃんとやったほうがいいと思う。
ということで総合80点くらいかなぁ。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。